フォト
無料ブログはココログ

« 「南のフェスティバル」は、大盛況の中、無事終了しました | トップページ | 哀しきお願い »

2015年5月 6日 (水)

20年以上前に購入した本の話

昨日は、南のフェスティバルに来場くださいまして、ありがとうございました。
今日は、当店も定休日で、昨日の片付けなどを行っておりました。
今日は定休日ということで、お店とは関係のないことを少し書きます。
私は、中学生の頃にNHKで放送されていた番組「人形 三国志」を観ておりました。
その影響で三国志が好きになり、吉川英治の三国志をはじめ、何冊も読んだりしておりました。
20年以上前に函館の金森赤レンガ倉庫にあったお店で、中国の三国志のマンガ本を見つけて、買ったことがあります。3巻からなっており、1冊5000円で計1,5000円で迷って購入しました。
買ったことに満足し、家の本棚に、この20年間鎮座した状態でした。
中国語で書かれておりますが、絵と漢字でその場面場面が何となく想像でき、パラパラとはめくったりはしました。
Image

最近、その本を当店ジョルニカフェ玄に1冊置いたところ、中国から留学されている?お客様が手にとり、子供の頃に家に同じ本があったと、懐かしく話をされ、感動されておりました。
この本が、日の目を見た、とても嬉しかった出来事です。

« 「南のフェスティバル」は、大盛況の中、無事終了しました | トップページ | 哀しきお願い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600948/61548929

この記事へのトラックバック一覧です: 20年以上前に購入した本の話:

« 「南のフェスティバル」は、大盛況の中、無事終了しました | トップページ | 哀しきお願い »